キャバドレスを買う方法におすすめはない〜自分に合えばそればベスト

キャバドレスの購入方法について感想

キャバドレスは店舗でもオークションでも友達からも買えるけどやっぱり通販が手軽で簡単で便利でいいよね。

キャバドレスは通販が多いけど店舗もメリットあり

キャバ嬢ドレスを買う方法もいろいろだけど、私は通販が好きだな。でも近くに店があったら私は絶対そっちを選ぶかな。
今回は、キャバ嬢ドレスをどのように購入するかを考えて見ます。
普通に考え付く方法ですが、どれがおすすめかを書いています。あくまで自分なりの考えですので、参考になるかは不明です。

実際の店舗で購入する

リアルな店舗で買うという意味で書いています。
東京なら何店舗もあるでしょうね、こういうキャバ嬢向けとかパーティー、イベント向けのドレスが売ってる店舗というのは。
もし、買いにいける場所にあるなら、店舗で購入するメリットはたくさんあります。
その一つがサイズ、試着の問題です。服にはサイズがありますし、それでおおよその自分に合うサイズというのは分かります。
しかし、服のメーカー、ブランドによって、細かいサイズまでは決まっていません。あくまで目安みたいなものでしょう。
ですので、試着してみないと、自分に合うはずのサイズなのに失敗したという経験がある人も多いかと思います。
店舗で買うなら試着できますので、一番確実に自分が希望するドレスを入手できるということです。
それに店舗の店員さんと話をすれば、どういうのが流行ってるとか、自分にはどういったのが似合うかといったアドバイスを貰えることもあるでしょう。

オークションでキャバドレスを購入する

キャバクラで働くためにドレスを買って、しばらく働いたものの、やっぱり合わなくて辞めていく人もたくさんいるでしょう。
そういった方は、せっかく買ったドレスなので、どうにか売ろうとします。友達に安く譲るかもしれません。
しかし、最近は個人でも手軽にオークションサイトに出品することが可能ですので、結構オークションでも出回っています。
思ったより安く買えることもあるでしょうし、逆に失敗することもありえます。落札して物が届いて着てみてから結論が出るでしょう。
通販で購入する
私はやっぱり通販がおすすめかなと思います。デメリットとして、店舗のメリットの反対になりますが、試着が出来ないということがあります。
これは避けれないでしょう。これを防ぐためには、出来る限り同じショップを使ったほうがいいと思います。
もしショップオリジナルドレスがあるなら、それもいいでしょうね。そうしてるうちに、だいたい自分にはどのくらいのサイズがいいか分かってくるかとおもいます。
何より膨大な種類のキャバドレスから選べるわけですし、価格も激安なのがたくさんありますからね。
キャバドレスは通販が安いと感じるか、店舗のほうが安いと感じるかは人それぞれでしょうね。体型が標準的なら通販がおすすめだけど、なかなかそういう女性は少ないかも、お尻が大きい、腰が太い、脚が太い、短い、いろんなコンプレックスあるもんね。

パーティー用のドレスとの境界線が分からない

よく分からないなって思うのが、キャバドレスとパーティー用のとの違いです。知ったところでどうなることでもありませんが、ネットのアバウトな情報ではなく専門的なことを知りたいと思うことがあります。
決して品の問題ではないでしょう。色使いも気にしたほうがいいというのはあります。結婚式に呼ばれたときにはこういう色はダメとかそういうのはあります。
そう考えるとキャバドレスとういのは、特に店からの指定がなければある程度自由がきくものなんです。
ただ店の判断と先輩がたの判断は違うことがあります。気に入らないと目をつけられるのも厄介なので、どうにか穏便にということで、控えめにすると判断することもあるかもしれません。
小さめのアットホームな店のほうが気楽かもしれません。お客さんは少ないかもしれませんが、私にはそっちのほうが合ってるかな。


ホーム RSS購読